そとあそびの記録

キャンプとフェスと山歩きが好きな30代女の備忘録です。コロナで在宅が増えたので飼い始めた文鳥と二人暮らし。

フジロック参加6年目の女の持ち物リスト

1年のうち7割はフジロックの事を考えている気がする。

f:id:yossy713:20180927183155j:image

ここ数年参加して、持ち物が最適化されてきたので自分用メモ。

  • 自分のスペック:30代半ば。夜更かしがツライ。
  • 宿泊:民宿
  • 期間:前夜祭~月曜までの4泊5日
  • 移動方法:首都圏から車

 

 


お金類

 

  • 現金
  • nanacoカード
  • リストバンド

2016年からATMまで使えるようになっていて、本当に便利になった。

f:id:yossy713:20180928113126j:image
いつぞやのフジロックの際には、金欠なのにフジロック当日が給料日だったから、三国郵便局までお金下ろしにいったなぁ…。

三国郵便局 (新潟県) - 日本郵政グループ



 

現金の利用(2018年実績)

宿代4泊分:24000円
前夜祭:1500円(ビールと晩ご飯)
1日目:5100円
2日目:3000円
3日目:4100円
月曜日:7160円(駅前で蕎麦を食べ、お土産など購入)

合計:だいたい45000円くらい。

プラス ガソリン代と高速代。

 

nanaco


nanacoポイントは、フジロックのために1年間貯めといて、電子マネーに交換。

www.nanaco-net.jp

 

 

suica

 

定期券をviewカードで購入しているので、こっちもポイントを1年間貯めといて、suicaにチャージ。

www.jreast.co.jp

 

会場での装備

f:id:yossy713:20180927183243j:image

 

必須の持ち物

  • 帽子(晴天用と雨天用の2つ)
  • サングラス
  • 日焼け止め
  • ウエットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 持ち歩き用の薬(ロキソニン・胃薬・絆創膏)
  • 折り畳みイス(ヘリノックス )
  • モバイルバッテリー
  • カメラ(雨の時は諦める)

これをリュックとサコッシュに詰める。

 

サコッシュはこれ。

GREENonRED| FUJIROCK`18 防水サコッシュ

 

リュックは、軽いのが楽だろうと思ってカリマーのパッカブルのやつを買ったけど、軽い=フニャフニャしてて背負いづらかった。

www.karrimor.jp

なので、使うときはモンベルのロゼパック20の背面パッドを入れてる(本末転倒)

webshop.montbell.jp

来年は、いつもどおりミレーのアローザ26を持っていく。

blog.kojitusanso.jp

すべてが完ぺきな理想のリュックがまだ見つからない。

 

 

雨具について

  • レインウェア上(モンベルのストームクルーザー)

         雨が降らなくても防寒着として使用するので必ず持っていく。

  • レインウェア下(モンベルのストームクルーザー)

         天気次第では宿に置いていく。

  • レインポンチョ(コロンビア)

         レインウェアの上からかぶってたけど、リュック用のレインカバーがあれば要らないかも。

        天気次第では朝から履いていったり、登山靴で行ったり。

 

あると幸せ

  • 虫よけスプレー(いつも持っていくけど、自分はあんまり使ってない。トンボはめっちゃいる)
  • 水筒(マイボトル持参すると象印のブースでお茶もらえる。激混みだけど)
  • ヘッドライト、ソーラーランタン(暗い道を歩くにも便利。仲間と合流するときに目印にもなる。)
  • 折り畳み傘(場内では使えないけど、バス待ちの時には便利かもなーと思った)


宿

  •  延長コード(2名1部屋なのでコンセントが足りない)
  • ドライヤー(宿にもあるけど、女性の多い宿なので取り合いになる場合あり)
  • バスタオル、タオル、ボディタオル(シャンプーやらボディタオルやらは宿に備えつけ)
  • 腕時計の充電器(Fitbit)
  • カメラの充電器
  • 化粧品
  • 眼鏡
  • コンタクトレンズ
  • メディキュット
  • 湿布
  • ユンケル、ルル、チョコラBBアリナミン
  • アースノーマット
  • ハンガー
  • ふとん乾燥機(濡れたものを乾かす)
  • 防水スプレー
  • サンダル(行き帰りの車で使う)

 

 

旅行いくときもそうだけど、荷造りしてるときがけっこう楽しい。