そとあそびの記録

キャンプとフェスと山歩きが好きな30代女の備忘録です。コロナで在宅が増えたので飼い始めた文鳥と二人暮らし。

新しい靴と大楠山

登山靴を買い替えた

ダナーの登山靴(新宿のエルブレスで叩き売りされてた)をもう5年くらい履いている。

f:id:yossy713:20190406174430j:image

f:id:yossy713:20190406174437j:image

 

この靴は、濡れている場所でとにかく滑る。

先日の高尾山でも、下りで滑って転びそうになったので、これはもう限界だなと思い登山靴を新調した。

 

色々悩んだが、値段とのバランスで結局モンベルのタイオガブーツを購入。

 

KEENのターギーⅢとめちゃ悩んだけど、あれはちょっとミドルというには足首が浅い気がした。

 

青にしようと思ってたが、実物を見たら思っていた色ではなかったので黄色にした。

f:id:yossy713:20190406140417j:image

 

「濡れた岩肌や木道でも驚異的なグリップ力を発揮するトレール グリッパー®を採用しています。」とのこと。期待。
f:id:yossy713:20190406140413j:image

 

早く試したい…。

ということで、近所の低山・大楠山へ。

 

大楠山

大楠山 - Wikipedia

標高241mの小さい山なので、お試しで登るにはちょうどよさげ。

 

今回は

JR逗子駅から京急バスで大楠芦名口バス停→山頂→前田橋バス停

のコース。

 

f:id:yossy713:20190406143353j:image

8時に登り始めてまさかの45分くらいで山頂着。

三浦半島のハイキングコースを紹介する本(読者ターゲットはオサレな山ガールと思われ)では、コースタイム90分くらいと書いてあったのに。

 

売店も開いてないし誰もいなかった。

とりあえずお湯を沸かしてカップラーメンを食べる。

(ヤカン欲しいなぁ)

f:id:yossy713:20190406142439j:image

低いながら、周りに何もないので眺望はなかなか。

f:id:yossy713:20190406142104j:image

f:id:yossy713:20190406142015j:image

f:id:yossy713:20190406142157j:image

 

川沿いの遊歩道もあり、なかなか楽しめた。

f:id:yossy713:20190406142808j:image

f:id:yossy713:20190406143556j:image

 

靴の性能について、とりあえず濡れている岩の上を歩いてみたが、滑ることはなかった。

不安に思う場面は特に発生しなかったのだが、今日はそもそも地面が乾いている場所がほとんどだったので、雨の日にもう一度試してみたい。

 

結論

モンベルおばさん化が進んだ。