そとあそびの記録

主にキャンプの振り返り備忘録。文鳥と二人暮らし。

キャンプの記録 2022年7月 初めてのコット+タープ泊でふもとっぱら

会社のキャンプ仲間との第三段。
今回はいよいよ、聖地ふもとっぱらへ。

fumotoppara.net

 

 

 

 

かかった料金

料金はキャンプサイト1000円、普通車2000円÷5人で合計1400円。

 

 

設備が充実

前回きたときは2018年11月だったが、3年あまりで色々設備が豪華になっていたり、ロゴが変わっていてびっくり。 

yossy713.hatenablog.com

 

 

 

f:id:yossy713:20220703111732j:image

 

なんか立派なトイレが建ってる。

トイレの手洗い場がセンサーで泡出てくるタイプで度肝ぬかれた。掃除が行き届いていて快適。

f:id:yossy713:20220703111800j:image
f:id:yossy713:20220703111612j:image

 

自販機もこんなに充実してるので、もうなにも買っていかなくても済むのでは。

f:id:yossy713:20220703111907j:image
f:id:yossy713:20220703111903j:image

奥にもなにか建設中で、キャンプブームを感じた。

 

 

気候

15:30頃到着。

到着した頃には見えなかった富士山も徐々に姿をあらわし、夜には星も見えた。

翌朝も日の出がバッチリ見えたし、滞在中を通して風も強くなく恵まれた天候だった。

f:id:yossy713:20220703112538j:image 

 

今年の夏はどうかしてる。朝8:00過ぎでこの暑さ。

f:id:yossy713:20220703112828j:image

 

 

 

今回の装備

DODのコット

 

 

FIELDOOR ポップアップテント

 

 

3月のキャンプでも使ったタープ 

 

ISUKA

 

今回初めてテントを使わないキャンプをやってみた。

ポップアップテントは秒で建つものの、タープ張るのにもたついてしまった。

気温がかなり暑かったので、インナーシーツだけで十分だろうと思っていたが、結果としては寒くてあまり寝られなかった。

気温を測るのを忘れていたが20度くらいだったんじゃなかろうか。

壁があるのとないのとでは全然違うということを実感。

f:id:yossy713:20220703145636j:image
f:id:yossy713:20220703145634j:image

 

 

 

行く途中で買い物したお店めも

カインズ富士宮店。キャンプ用品はそんなになかった。
goo.gl

 

 

JAふじ伊豆 ファーマーズマーケット う宮ーな。

野菜は豊富だったけどJAなのでお酒は取り扱いがあまりなかった。

goo.gl

 


エブリィビッグデー 富士宮店。安定のスーパー。
goo.gl

 

服装の反省点

涼しさ重視で、無印良品のフレンチリネンストレートパンツを履いていったが、裾が広いのでトイレがめんどくさかったのと、草の背丈が足首上くらいまであるので露で濡れた。

www.muji.com

 

 

帰りに寄った風呂・ご飯屋

富士西湖温泉 いずみの湯

goo.gl

茶処ももや

goo.gl

キャンプの記録 2022年5月 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

会社のキャンプ仲間との第二弾。

今回は朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。

www.asagiri-camp.net

 

 

料金

入場料1名/1泊につき)1,100円
サイト利用料(ネット予約割引)(車1台込)3,850円
合計4950円

ゴミはすべて持ち帰りなのでしんどい。

 

 

今回は到着が遅くなってしまい、空いていた一番奥のQサイトへ。

 

買い物した場所

マックスバリュ富士河口湖店。

フォレストモール内にあるマックスバリュー。

隣にアウトドア用品店もあるが、ここだけでなんでも揃いそうなくらい、キャンパー向けラインナップの充実したお店だった。

goo.gl

 

 

水はいらないかも

洗い場から出てくる水は飲用もできるとのことなので、買っていく必要なさそう。
f:id:yossy713:20220703153607j:image

f:id:yossy713:20220703153545j:image

 

 

今回の装備

・トラックライズ0

・タープなし

f:id:yossy713:20220703153604j:image

f:id:yossy713:20220703153549j:image

 

翌朝。一瞬富士山が見えた。良かった。※これはPサイトあたりだったかな。
f:id:yossy713:20220703153553j:image


帰りに立ち寄った場所

ゆるキャンの聖地。
f:id:yossy713:20220703153555j:image

 

風の湯

goo.gl

キャンプの記録 2022年3月 キャンプベアード

 

キャンプ仲間が更に増えた

このところ会社でキャンプ仲間が増えつつあり、ついに泊まりでキャンプにいくことに。

 

・5名でいく

・車レンタルする

・まだ寒いので、標高があまり高くないところ

という条件で探し、今回は伊豆市のキャンプベアードへ。

www.nap-camp.com

なんとこのキャンプ場、敷地内にビール工場がある。最高。

2月の時点ですでに土日の予約は埋まっていたので、平日に有給を取ることに。

 

当日は10時頃に集合。今回のレンタカーはセレナだった。

キャンプ場の近くに新しい道の駅があったので立ち寄り、地元のソーセージなどを購入。

f:id:yossy713:20220324122035j:image

www.izutsukigase.com

ソフトクリームおいしかった。

f:id:yossy713:20220324122051j:image

 

ここで昼食も取ろうと思ったが混雑していたので、近くのマックスバリューで買い出しついでに惣菜を買ってそのまま食べる。

f:id:yossy713:20220324122748j:image

 

キャンプベアードは最高のキャンプ場だった

14:00 チェックイン

我々は一番奥の一番広いLLサイズのサイト。

f:id:yossy713:20220324132812j:image

 

f:id:yossy713:20220324124815p:plain

f:id:yossy713:20220324124831p:plain

※このマップは紙ではもらえないものの、現地のトイレでQRコードで配布していた。

 

謎の廃墟。

f:id:yossy713:20220324122949j:image

 

タップルーム最高。つまみは売ってないので持ち込むのをおすすめ。

f:id:yossy713:20220324123025j:image
f:id:yossy713:20220324123023j:image

f:id:yossy713:20220324123542j:image

セゾンさゆりが一番好き。

 

ビールをたくさん買うとバケツと氷と栓抜きを貸してくれる(ただし返し方については説明がなかった)。

f:id:yossy713:20220324123110j:image

 

トイレ、靴を脱いでスリッパに履き替えるので綺麗。

f:id:yossy713:20220324123444j:image

 

f:id:yossy713:20220324123345j:image
f:id:yossy713:20220324123347j:image
f:id:yossy713:20220324123342j:image

 

2日目雨が降ってしまったので、早々に撤収し8時前にはチェックアウト。

決められた時間内でしかゴミ出しができないようだったので、その点だけマイナスだったが、総合的に最高だった。

 

今回買い足したギア

  • 2日目が雨予報だったので、焚き火で燃えてしまっても後悔しない程度の安いタープとポールを購入。

 

朝方から雨降っちゃったが、水もちゃんと弾いていた。 

ただし、3m×3mだと自分のテントにはかなりでかい感じがしたので、やはりトレックタープ買おうかなぁという気持ち。

f:id:yossy713:20220324131334j:image
f:id:yossy713:20220324131337j:image

 

 

  • 雨だとインフレータブルマットたたむのもだるいなと思ったので、マットも購入。普通に寝られた。

 

  • 焚き火台はsolostove Liteを持っているが色々難ありなので、焚き火台を購入(通称:パチグリル)。薪を割らなくても入れられるので使い勝手がいい。

 

費用を抑えてなかなかいい買い物できたと思う。

 

今回持っていたギア一覧

キャンプ用品はNotionで管理しているので、今回持っていったもののみフィルタ。

字が小さいが、約10.95kg。

 

f:id:yossy713:20220324131937p:plain

この他、着替え・化粧品・モバイルバッテリー・電池などなど細かいものをすべて身につけて測ってみたところ20kgあったんだけどなぜ…。

次のキャンプではもっと軽量化したい。

キャンプの記録 2022年2月 RECAMPおだわら

2月もキャンプ欲がおさまらず

焚き火がしたい。

しかしまだ寒いので、今回も同僚とデイキャンプへ。

今回は車持ちの同僚も連れて、小田原市のRECAMPおだわらへ。

www.recamp.co.jp

デイキャンプできそうなプランは

「【日帰り】コワーキングスペースYURAGI」という場所で、キャンプサイトとはまだ別の様子。

 

入口が分かりづらい

「いこいの森」の受付に行ってみたところ、ここではないとのことで地図をいただいた。

f:id:yossy713:20220324105656j:image

奥にあるバーベキュー場の方らしい。

写真を撮り忘れたが、駐車場からもパークゴルフ場の奥まで少し歩くので注意。

 

坂を下ってYURAGIの受付に到着。

好きなサイトを選ぶよう言われる。コワーキングスペースは受付と同じ建物にあるようだった。

 

このようなウッドデッキが5つほど川沿いに設置されている。

f:id:yossy713:20220324105929p:image
f:id:yossy713:20220324105921p:image

 

肝心の焚き火は、ウッドデッキ前に設置されているレンガの上でのみ可能。あまり大きな焚き火台は使えないので注意。

f:id:yossy713:20220324104746j:image

 

サイト自体もとても綺麗。
f:id:yossy713:20220324104722j:image
f:id:yossy713:20220324104729j:image
f:id:yossy713:20220324104736j:image
f:id:yossy713:20220324104742j:image

 

トイレも綺麗。

f:id:yossy713:20220324110923j:image
f:id:yossy713:20220324110920j:image

 

おそらくルリビタキと、それを見ながらカップラーメンを食べる私。

f:id:yossy713:20220324111016j:image
f:id:yossy713:20220324111018j:image

 

この日は少しだけ雪が降った。

いつか雪中キャンプもしてみたい。