そとあそびの記録

キャンプとフェスと山歩きが好きな30代女の備忘録です。コロナで在宅が増えたので飼い始めた文鳥と二人暮らし。

文鳥の病院代いくらかかったか公開

生きているとどこかしら悪くなってきますね。

私はここ2ヶ月くらい、ずっと首が痛くて悩んでおります。

 

鳥は、犬や猫ほどよい環境でペットショップに入荷してこず、

感染症を患っている個体も多いと聞きました。

そのため、飼い主の精神衛生的にも雛のうちに健康診断は済ませておきたかったのです。

 

結果、通院することになりましたが、早いうちに病気を見つけられたので

やっておいてよかったなぁと思っています。

 

診察内容と病院代についての備忘録となります。

うろ覚えで書いているので内容はざっくりですが、

参考になれば幸いです。

 

※以下に記載の病院代は、保険が適応された金額です。

※バードドックは保険対象外でした。

 

ペット保険

私はアニコムの「どうぶつ健保ふぁみりぃ」

というペット保険に加入しております。

www.anicom-sompo.co.jp

70%プラン、50%プランの2種類があり、
診療費の70%・50%を支払限度額・限度日数(回数)の範囲内で補償してくれます。

ちなみに私は50% 月額2130円です。

現状通院しているので、保険入っておいてよかったなぁと思っています。

あと、写真入りの保険証がかわいい。

 

初診 6/12

バードドックを受診。

検査項目は

・身体検査(心音とか、触診とか)

・糞の検査(1週間分をラップに包んで持参するよう事前に指示あり)

・血液検査

・遺伝子検査(鳥クラミジア

・食事指導

あと、ペレットの試供品もいただきました(まぁ結果食べなかったんですけど)

 

・ビタミン液、乳酸菌の粉(ペレット食でない場合、栄養補助としてあげたほうがよいとのこと)

・爪切り

 

お会計:18364円

 

2回目 7/10

バードドッグの検査結果を聞きにいく。

ドックの結果は異常なし。

しかしその日のそのう検査でわずかに炎症があるとのことで、薬を出される。

 

・そのう検査

・糞の検査(通院時にキャリー内でした糞から検査)

・薬(水に混ぜる)

・爪切り

 

お会計:2249円

 

3回目 7/18 

1週間様子を見たが引き続きそのうに炎症反応があるとのこと。

そこでレントゲンを撮ってみたところ、軽度の甲状腺腫であると診断される。

 

・そのう検査

・糞の検査

・レントゲン

・薬

 

お会計:6077円

 

4回目 8/1 

この日のそのう検査では炎症は見られず。

2週間の経過観察。

 

・そのう検査

・糞の検査

・薬

・爪切り

 

お会計:3041円

 

5回目 8/16

前回の検査で炎症が見られなかったので、この日はそのう検査なし。

2週間後に再度レントゲンを撮り、問題なければ通院終了予定。

 

・糞の検査

・薬

・爪切り

 

お会計:たしか2500円くらい(レシート捨ててしまった)

レシートが出てきたので、追記。

再診料1100円

糞便検査660円

内服薬2986円

小計4686円

アニコム 50% -2343円

合計2343円

 

まとめ

・レントゲンは高い。

 

動物を飼うのはけっこう費用がかかりますが、

安心を買うという意味でこのくらいは安いもんだと思います。

長生きしてほしいですからね。

f:id:yossy713:20200818233918j:image